光レーザーと医療レーザーでの脱毛効果の違い

###Site Name###

ムダ毛の処理のため、サロンや美容皮膚科で脱毛をしてもらおうと考えたとき、どちらに通えば良いのか迷ってしまう人もいるのではないでしょうか。このふたつでは、それぞれ使用するレーザーの種類が異なります。また、それによって効果も違ってくるのです。

そこでここでは、光レーザーと医療レーザーの違いについて、紹介します。



1、1度の照射の強さの違い。



医療レーザーは医師のみが使用できるレーザーで、肌に優しく、しかし確かな効果を持っています。

一方でサロンで使用するのは光レーザーで、医療レーザーよりも出力を落として使用することから、比較的効果は緩やかになります。


そのため、確かな脱毛効果が得られるのは医療レーザーになります。



2、照射回数の違い。

その効果の高さから、医療レーザーの場合は照射回数が少なく済みます。

よって、クリニックに通う回数もおよそ5~6回で済むのが特徴です。

一方でサロンの光レーザーは、一般的に12回の照射が必要とされています。
クリニックと比べると、通う期間や回数が長くなる傾向があります。

3、料金の違い。


医療レーザーを使用するクリニックでの施術の方が、サロンと比べると比較的料金が高くなる傾向があります。
サロンは様々なキャンペーンをやっていることも多く、クリニックの料金と比べると、お得に施術が受けられることが多いです。

以上のような違いが両者にはあります。
それぞれ一長一短であるため、脱毛を受ける際は自身の要望と合わせて選ぶと良いでしょう。